英語日記は中学生レベルで書ける?書き方のポイントや例文も!

こんにちは、英語講師のゆうちゃんです(*’ω’*)

 

みなさんは英語で日記をつけたことはありますか??

私は大学生の時に、

英語での日記を続けていました!

 

日記を書くことは、

英語のアウトプット

のとても良い練習になるので

本当におすすめ!

 

今日は日記を書くときのポイントを書いていこうと思います。

スポンサードリンク

 

英語で日記を書こう!書き方のポイントは??

 

その1:簡単な日常のことを英語に!

ビギナーさんならば

 

・今日あったことを、過去形を使って書く

・明日の予定を、未来形を使って書く

 

この2つをトライしてみたらいかがでしょう?

短時間で気軽に書けるかなぁと思います。

 

普段の日常会話を思い浮かべてみてください。

お友達との会話の中で、

 

のぶながさん
週末は何したの?

 

とか

 

のぶながさん
今度の土日予定ある?

 

とかっていう会話、

多いんじゃないでしょうか?

 

まずはそんな

”自分の した/する ことを簡単に”

英語にする練習をしてみましょう(*’ω’*)

 

また、

1日5センテンス書く

などといったように目標を立てて

日記の習慣をつけるようにしましょう!

 

継続は力なりです!

 

その2:色々な動詞を使ってみる

 

日記を書くと同時に

使えるボキャブラリーも増やしていきましょう!

 

例えば、ネコさんの場合

今日あったことを日記にしたらこんな風になります!

 

↓↓↓

 

ゆうちゃんちねこ
I got up at 5:00 this morning.

 

ゆうちゃんちねこ
 I caught a cicada, 

 

ゆうちゃんちねこ
and I played with it. 

 

ゆうちゃんちねこ
ate breakfast,

 

ゆうちゃんちねこ
and I drank water a little. 

 

 

ゆうちゃんちねこ

1.今朝は5時に起きて

2.セミをとったんだ!

3.ちょっと遊んで

4.朝ご飯を食べて

5.それから水を少し飲んだよ

 

 

 

と、こんな感じです!

 

ゆうちゃんちねこ
どや!

 

日本語にしてみるとシンプルすぎるように見えますが、

違う動詞を意識して使うことは結構頭を使います!

 

これを続けることで

自分が使えるボキャブラリーが増えていきますので

いろんな動詞で

トライしてみてくださいね!!

 

日常会話に必要な単語のレベルは

中学3年生まで

とされています。

 

初心者さんであっても

少なくとも英検4級レベルまでの単語は

きちんと確認しておくようにしましょう!!

 

 

 

その3:できるだけ簡単に伝える

ちょっと英語にしにくいことを

どんな風に英訳したらいいのか?

悩むことってありますよね。

 

たとえば、これはつい先日の出来事です。

↓↓↓

 

ゆうちゃんちねこ
 今日は山中湖で、水陸両用車のKABAに乗ったよ! 

 

(※KABAというのは山中湖周辺の森を探索したあと、

そのまま湖にばっしゃーんと入っていく

観光用バス兼フェリー的な乗り物のことです。)

 

KABAはこちら!
↓↓↓

これの英訳ってどうなるのかな…?

ちょっと難易度高いな…。。。

 

まず水陸両用車という単語、

普通に生活してたら使わないですし、

関係代名詞や分詞などの

ちょっと複雑な文法を使わないと

書けなそうな例文です。

 

この文章を実際に直訳した場合、

こんな風になりますが

 

ゆうちゃんちねこ
I got a ride called KABA, which is an amphibian.

 

 

amphibian(水陸両用車)なんて単語、

日本語の会話だとしたって

ほぼ使うことないですよね。笑

 

 

こんなふうに
難しい言葉や言い回しが
頭に思い浮かんでしまったら

それをできるだけ簡単な日本語に
置きかえてみましょう。

 

自分の言いたいことを、

5歳の子供に伝えるって

イメージしてみてください。

 

5歳児に「水陸両用車」

とは言わないのでは?と思います。

 

代わりに

「水の中と陸の上を走る乗り物」

 

の方が、はるかに簡単で、

伝わりやすいし、

英語の単語も易しいもので置き換えられそうです。

 

ということで

こんな日記ができます。

 

 

ゆうちゃんちねこ
I went to Yamanakako-Lake today.

 

ゆうちゃんちねこ
I got on KABA.

 

ゆうちゃんちねこ
It can go both on land and water.

 

1.山中湖に行ったよ。

2.KABAに乗ったよ。

3.それは陸と水の中両方を走ることができるんだ。

 

 

シンプルに考えたほうが

とっても簡単に英訳できるし

なんといっても伝わりやすい文になります!*

 

その4:インターネットの翻訳機能はつかわない

 

文章全体を翻訳してもらっては

自分で考えなくなってしまいます。

 

さらに

インターネットの翻訳は

不自然な文章になることが多々あります。

 

どうしてもわからないときは

単語や熟語レベルで検索したり

辞書で調べるようにしましょう。

 

そしてできるだけ文章は

自分でつくることを意識しましょう。

 

そして身の回りの英語ができる人に

チェックしてもらうといいですね(*’ω’*)

 

自分で考えながら使った単語や作った文の言い回しは

自分の経験にリンクしているので、すぐに覚えちゃいますよ!

 

その5:基本の作文力をつけよう!

上では自分の言いたいことを

アウトプットしよう!

ということをおすすめしましたが

 

やはり今よりもレベルを上げたいのであれば

基本の文法事項にのっとった

きれいな英文を作る、

という練習が必須になります!!

 

そこでおすすめしたいのが

こちらのテキスト!!

↓↓↓

文法ごと範囲分けされて

日本語例文が書かれており、

それを英訳する練習ができます。

 

おすすめポイントは

文法事項別になっていること

問題数が多いこと

中1~中3のレベル別になっていること

です!!

 

日本語 → 英語に直す練習は

自分の頭の中が整理されて

自分が何が苦手なのかもわかります!!

 

ぜひ、取り入れてみてくださいね!!

ゆうちゃんちねこ
ゆうちゃんちねこ

 

その6:継続は力なり!

いろいろ書いてきましたが、

続けることが一番大事!

 

「毎日少しずつ」をこつこつ重ねていくことで

語彙力も表現力もどんどん上がっていくはずです(*’ω’*)

 

まずは

1日5センテンス

をやって、それを継続してみてくださいね。

 

ゆうちゃん
タイムチケットにて
今なら英作文の添削受付中!
お気軽にお問い合わせください^^

>>ゆうちゃんのタイムチケットをみてみる!

 

まとめ

以上の5点を意識して

日記をつけてみてはいかがでしょう??

日記がスムーズに書けるようになれば

口から英語がスムーズに出てくる日は近いです!

こつこつ少しずつ力をつけていってくださいね!

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください