【20代夫婦の家計簿】続くコツや簡単な書き方は?理想の支出バランスも

こんにちは!
そろそろ結婚について
真剣に考えるお年頃になったゆうちゃんです。

この記事を開いていただいたということは、

☑︎家計簿をつけたいけど、
どうやっていいのかわからない

☑︎家計簿をつけなきゃと思うけど
なかなか続かない

 

などなど
そんなお悩みがあるのではないでしょうか?

 

私も、一人暮らし時代から
家計簿をつけなければ、張り切ったものの、

3ヶ月くらいでいつの間にか
続かなくなってしまったり・・・笑

家計簿ってコツコツやらなきゃいけないので、
なかなか続けるのが難しいんですよね。。。

 

二人で暮らすことを考えたら

ゆうちゃん
お金の管理、
ますますちゃんとしておかなきゃ!

 

ということで今回は、
誰でも簡単に続けられる
家計簿管理の方法を
まとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

簡単にできる家計簿管理の方法

これからお伝えする方法は、
簡単!飽きない!忘れない!
という3つのいいことを盛り込んだ方法です★

その方法とは・・・

1.レシートボックスを作る!
2.月末にまとめる!
3.支出を分析する!

この3つについて
詳しく説明していきますね^^

 

レシートボックスを作る!

レシートボックスとは、
もらったレシートを入れておくための保存箱です。

こんな感じのもの!★

 

お店でお買い物などをした時は
必ずレシートをもらうようにして、

帰ってきたタイミングや
お財布を開けたタイミングで、

箱の中にポイポイ入れていくだけ!!

 

基本的な管理項目は以下の通りです!

・家賃
・食費
・外食代
・光熱費,通信費
・交際費
・趣味/娯楽
・保険料
・衣服代
・その他(雑貨/日用品等)
・自己投資

参考:誰も教えてくれないお金の話

 

上記の項目については、
全く同じにしなくてもいいと思いますので
管理しやすい方法で
項目をあげてみてくださいね!

 

twitterをみてみると、
みなさん、様々な方法で、
このレシートボックスを活用しているようです!

 

 

ぞうさん
お菓子の箱を使うなんて
賢いかも!

 

 

ひよこ
マステを使えば
可愛いボックスができちゃうね!

 

 

アルパカ
見た目も可愛いボックスを作れば
管理も楽しくなっちゃうよね!

 

ちなみに・・・

他にもいろいろ調べていたら、
レシートホルダーとよばれる、
とってもおしゃれで可愛いケース
販売されているようです!

 

これはおしゃれだし、
見た目も可愛くていいんですが、
私としては、

上記のようなボックスで
家の中の目につく場所に置いて管理するのが
忘れにくくて簡単で良いんじゃないかと思います!

 

 

 

月末にまとめる!

溜まったレシートは月に1度、
まとめて計算をしましょう!

 

細かい単位は切り捨てて良いので
こんな感じの表にしてまとめます!

項目 支出バランス  支出額
今月 理想  今月 理想
食費 % % ¥ ¥
住居 % % ¥ ¥
光熱 % % ¥ ¥
通信 % % ¥ ¥
娯楽 % % ¥ ¥
交際 % % ¥ ¥
被服 % % ¥ ¥
保険 % % ¥ ¥
貯蓄 % % ¥ ¥
投資 % % ¥ ¥

 

この表の管理については、

ぞうさん
手書き派!
ひよこ
エクセル派!

 

それぞれいらっしゃると思います!

 

支出を分析する!

レシートをまとめたら
無駄がないか、分析します!

夫婦共働きの場合の理想は、
こんな感じの割合。

項目 支出バランス 
理想
食費 12%
住居 20%
光熱 5%
通信 4%
娯楽 6%
交際 6%
被服 4%
保険 8%
貯蓄 25%
投資 10%

 

 

専業主婦の家庭の場合は
こんな感じ!

項目 支出バランス 
理想
食費 10%
住居 30%
光熱 5%
通信 5%
娯楽 5%
交際 5%
被服 4%
保険 8%
貯蓄 20%
投資 8%

 

ゆうちゃん
支出は額じゃなくて
率で考えるのがポイントみたい。

 

この、
率で考えるというのが
うまくできていないと、

年収はそこそこのはずなのに
貯金が全くたまらない・・・

という、悲惨な自体に陥ってしまうみたいなので
要注意です!

 

特に、年収1000万円の旦那さんをもつ奥様の、
旦那の年収が高いことで安心し、

浪費に走りやすくなってしまうという話は
頻繁に聞く気がします・・・。

この率から大幅に外れてしまっている!
という項目があった場合、
そこのお金の使い方を
見直してみましょう!

 



まとめ

ということで、まとめです!
家計簿を続けるためには

・レシートボックスを使って
日々レシートをポイポイ入れていく

・月末に管理表にまとめる

・理想の収支バランスに当てはめて
分析する!

この3つを実践してみてくださいね!!

 

これを読んで、
面倒くさい、と思ってしまったアナタ!

面倒くさがってたら
いつまでたっても家計簿なんて
続けられませんよ!

 

まずはレシートボックスさえ作ってしまえば、
レシートポイポイ作戦ができちゃうので、

ここから支出管理の第一歩を
踏み出してみてください!

 

それでは
最後まで読んでいただき
ありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください