関係代名詞【主格who/which】の例文集!練習問題もまとめ

こんにちは♩英語講師のゆうちゃんです!
 

中学英語で最も難しいと言われる文法、それが関係代名詞です!

 

これの使い方がきちんとできていると長い文章がスラスラ読めるようになったり、複雑な表現を文章にすることがちょっと楽になったり・・・!

今日はこの関係代名詞の使い方と例文について、まとめていきたいと思います!

スポンサードリンク

関係代名詞とは?

関係代名詞とは、名詞の後ろから情報を付け足すものです!

例えば、、、こんな場面。

「その赤ちゃん、佐々木さんの子なのよ。」と言いたいとします!

 

ひよこ
The baby is Ms. Sasaki’s.

これだけで言いたいことを伝えるのは可能ですね!

 

しかしこんな場面の場合!

ひよこ
The baby is Ms. Sasaki’s.
その赤ちゃん、佐々木さんとこの子なのよ。
アルパカ
Which baby…?
え?どの赤ちゃん?

 
こんな風になってしまいます。

この場合、”the baby”だけでは、どの赤ちゃんのことなのか、うまく伝えることができません!

 

・眠っている赤ちゃん
なのか

・笑っている赤ちゃん
なのか

・泣いている赤ちゃん
なのか・・・

 

ここで「どの赤ちゃん」なのかを伝える方法として、関係代名詞が登場するわけです!!

 

関係代名詞who 例文と問題

The baby is Mrs. Sasaki’s.
その赤ちゃんは佐々木さんちの子です。

The baby is sleeping.
その赤ちゃんは眠っています。


この二つの文章を組みあわせて文章を作っていきます。

2つめの文章、”The baby is sleeping.”の”The baby”の部分を”who”に変えて、元の文章の”The baby”の後ろに挿入するだけ!

 

するとこんな感じになります。

その眠っている赤ちゃんは佐々木さんちの子なのよ。
The baby who is sleeping is Mrs. Sasaki’s.

 

その笑っている赤ちゃんは佐々木さんちの子なのよ。
The bay who is smiling is Mrs. Sasaki’s.

 

その泣いている赤ちゃんは佐々木さんちの子なのよ。
The baby who is crying is Mrs. Sasaki’s.

 

主格ってどういう意味?

もう一度、この3つの例文を見てみたいとおもいます。

 

その眠っている赤ちゃんはとてもかわいい
The baby who is sleeping is very cute.

その笑っている赤ちゃんはとてもかわいい
The bay who is smiling is very cute.

その泣いている赤ちゃんはとてもかわいい
The baby who is crying is very cute.

 

これらの例文のピンク部分に注目してください。

whoの部分がピンク部分の文章の主語の役割を果たしているのがわかりますか?

関係代名詞節(ここで言う黄色の文章)のなかで、主語の役割を果しているので、主格の関係代名詞と呼ばれているんです。

 

他にも例文をみながら確認してみましょう!

例文:ギターを弾いているあの女の子は / 私の娘 / です。
The girl who is playing the guitar / is / my daughter.

※主語・動詞・その他がわかりやすいように、文章をスラッシュで区切っています。

 

これを踏まえて、以下の問題をやってみましょう!

【1】
問題1:ベースを弾いている女の子は / サキ / です。

問題2:ドラムを弾いている女の子は/ ミホ / です。

問題3:歌を歌っている女の子は / ミカ / です。

 

こちらの問題もやってみましょう♩

例文:メガネをかけている男の子は / イチロウ / です。
The boy who is wearing glasses is Ichiro.

 

【2】
問題1:金髪の女の子は / サリー / です。

問題2:黄色のTシャツをきている男の子は / ボブ / です。

問題3:本を持っている女性は / 彼らの先生 / です。

 

ゆうちゃん
では、答え合わせしてみましょう♩

 

【答え1】
問題1:ベースを弾いている女の子はサキです
The girl who is playing the guitar / is / Saki.

問題2:ドラムを弾いている女の子はミホです
The girl who is playing the dram / is / Miho.

問題3:歌っている女の子はミカです
The girl who is singing / is / Mika.

 

【答え2】
問題1:金髪の女の子はサリーです。
The girl who has gold hair / is / Sally.

問題2:黄色のTシャツをきている男の子はボブです。
The boy who is wearing a yellow T-shirt / is / Bob.

問題3:本を持っている女性は彼らの先生です。
The woman who has a book / is their teacher.

 

関係代名詞which 例文と問題

人についての説明を付け加えたいときに使うのはwhoですが、それ以外のものの説明をしたいときにはwhichを使います。

ものや動物などの説明をするときに使いますが、練習として、今度は英文を日本語に直してみましょう♩

 

ゆうちゃん
まずはヒントなしで!
【3】
問題1. This is the gift which is from Australia.

問題2. She has a book which is written in English.

問題3. This is an English letter which arrived this morning.

問題4. That dog which has a red ribbon is mine.

 

ゆうちゃん
ここでヒントです。関係代名詞は黄色のマーカ、主語/動詞/その他をスラッシュで区切ったよ!
【3(ヒントあり)】
問題1. This / is / the gift which is from Australia.

問題2. She / has / a book which is written in English.

問題3. This / is / an English letter which arrived this morning.

問題4. That dog which has a red ribbon / is / mine.

 

ゆうちゃん
では答え合わせしてみましょう!
【答え3】
問題1. This / is / the gift which is from Australia.
→ これは / オーストラリアからのお土産 / です。

問題2. She / has / a book which is written in English.
→ 彼女は / 英語で書かれた本を / 持っています。

問題3. This / is / an English letter which arrived this morning.
→ これは / 今朝届いた英語の手紙 / です。

問題4. That dog which has a red ribbon / is / mine.
→ 赤いリボンをしている犬は / わたしの犬 / です。

 

 

まとめ

★関係代名詞とは、名詞の補足説明をするもの!

★関係代名詞whoは人の時に使う

★関係代名詞whichは物や動物の時に使う

★主格の関係代名詞とは、関係代名詞、whoやwhichが、関係代名詞節の中で主語の役割を果たすもの!

 



1 個のコメント

  • その笑っている赤ちゃんは佐々木さんちの子なのよ。
    The bay who is smiling is Mrs. Sasaki’s.
    ではなく
    その笑っている赤ちゃんは佐々木さんちの子なのよ。
    The baby who is smiling is Mrs. Sasaki’s.
    なのではないでしょうか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください